FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン に参加しています。
ブログ村 にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ に参加中。






インサイトのCVT 2

インサイトのトランスミッションは、
CVT(ホンダマルチマチックS) しかありません。

CVT により、ギヤ比を連続的に変更することで
効率よくエンジンとモーターのパワーを利用して
燃費の向上にも貢献しています。

この CVT のおかげで
街乗りでスルスル走る分には
まるで大排気量の高級車のごとく
常時 1500rpm 以下でも走行可能です。

ただ、発進してから 1500rpm まで回さないと
モーターのアシストも働かないっぼいので
1500rpm までは回した方がいいのかもしれません。
(↑まだ、研究中です)

でも CVT の恩恵は、燃費に貢献しているだけでは
ありません。

アクセル全開の場面でも、エンジン回転数を
LDA型エンジンの最高出力回転数の 5800rpm に
固定してくれます。

この回転数の固定は、CVT の得意芸といえるでしょう。



エンジン回転数といえば、S2000 の F20C ですが
2速では 1500rpm、3速以上は 2000rpm 以下では
使用しない(できない)エンジンでしたので
普通に 4500rpm まで使用する必要がありました。

エンジン始動直後のアイドル回転数も 2000rpm でしたね。

そうそう、あと 9000rpm まで回したあとにエンジン停止しても、
ケロッとしている感じでした。

まぁ、どう考えても普通じゃない、すばらしく特殊なエンジンです。
blogram投票ボタン に参加しています。
ブログ村 にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ に参加中。






theme : ハイブリッド車あれこれ
genre : 車・バイク

コメントの投稿

Secret

CVT>MTの時代到来か・・・。

インサイトにもMT仕様を出せば良かったのに、
と思ってましたが、最近はCVTにも分があるようで。

回転数を固定してくれるとは、中々優秀ですね。

しかしF20C、素晴らしいエンジンですな・・・。

そういえば前から気になってたのですが、

ベースとタイプVのハンドリングの違いって
どんな感じなんですかね? よく分からないので(汗

Re: CVT>MTの時代到来か・・・。

TYPE-R さん、まいどどうもです。

> インサイトにもMT仕様を出せば良かったのに、
>
わたしも、これ思ってました。
それは、わたしが MT を選ぶとかじゃなくてw
MT ならもっと燃費の数字があがって、
アピールできたのではないか?ってことでした。
でも、どうやら、そうならなかったのかもしれませんね

> ベースとタイプVのハンドリングの違いって
> どんな感じなんですかね? よく分からないので(汗
>
わたしも、VGS しか操作したことないので
比較できるわけではないのですが
次の記事に VGS について書いてみますね。
(リクエストありがとうございます)
PROFILE

神楽坂あすにゃ

管理人: 神楽坂あすにゃ

無限インサイト(ZE2)で
燃費走行、たまに暴走w

モーター走行を意識するより
いかにふまないで発進して
巡航速度を安定させるかに
もえてます。
CVT もかなり高性能ですよ

車歴
OPEL TIGRA(XJ140)
H9.10.30~H14.2.3

S2000(AP1) type V
H14.2.3~H17.7.23

オデッセイ(RB1) Absolute
H17.7.23~H21.4.25

インサイト(ZE2) G+無限AW
H21.4.25~H21.5.17
+無限フルエアロ+無限羽根
H21.5.17~

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
多謝訪客
Count started from 1/26/10
日   暦
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Link
blog内検索フォーム
ちと気になった
どこみても、ポンパレ、ポンパレ
表示されてるので、
さすがに気になった件

RSSリンクの表示
お得情報
応援よろしくでふ

わたしは Firefox を利用します Firefox ブラウザ無料ダウンロード
わたしは OOo を利用します Use OpenOffice.org
ax421 on Twitter
 
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。